築28年の我が家のリフォーム

1.結婚をきっかけに増築した我が家

早いもので、建ててから28年、増築してから15年が経ちました。まだまだ大事に使わせてもらうために田原市でリフォームをする事にしました。キッチンやトイレなどがガタが来ていたのが、リフォームを考えたきっかけでした。当時は素敵なデザインでも、最新のデザインのキッチンを見ると大変うらやましく思えます。

2.意外とややこしい

実際、リフォームを計画するうえで、かなり重要なのがお金です。助成金はいくらまでもらえるのだろうとか、見積もりを複数の業者に出したものの、高級だから高いとか、安いけどすぐ劣化しそうなど単純に比較できなくて、意外とややこしいです。リフォーム中はキッチンが使えず、キッチンのありがたさが身に染みました。

3.苦労しただけ素晴らしく感じる

やっとリフォームが完了しました。素敵な開放感のあるキッチンや通路など大満足です。いろいろ勉強しましたので、住まいの良さが以前よりよくわかるようになりました。何度もやる事ではないですけど、リフォームが好きになりましたので、またやってみたいです。