カントリーであたたかいお家

憧れのマイホーム

こだわりの家具や壁、それぞれが思うおしゃれなお家はその人の憧れや夢がつまっていて素敵なものですよね。わたしが思うおしゃれなお家は、今の時代だからこそ木を主に使用したカントリー調のお家です。

新築にするならカントリースタイル

都心ではスタイリッシュな設計やデザイナーハウスと言われる、少し尖ったお家がおしゃれと言われるかもしれませんが、そんな中で木の温もりが感じられるカントリー調のお家はその雰囲気ならではのオシャレ感があります。魅力は、あたたかい色の照明が合うということ。オレンジ系の暖色系照明は、白を基調としたお家や家具を見て欲しいお家の場合はなかなか映えることができません。

別荘のような一戸建て

家具の印象もぼやけさせてしまうし、せっかくの白基調な空間にも色を加えてしまうからです。でも木を主にしたカントリーのお家なら暖色系の照明も合いますし、家具の邪魔にもなりません。また、木の温もりから感じられる自然を彷彿とさせる空気感がまるで山の中のような別荘のようで素敵ですよね。自然豊かな、田原で新築に建て替えをするなら、カントリースタイルがいいですね。