注文住宅の魅力

1.注文住宅は過去に2回~注文住宅の魅力

注文住宅に住んだことがあるのは、今まで2回あります。小学校の時と結婚をしてから注文住宅で過ごしたことがあります。特に、結婚をした時の注文住宅は、木造とは違い鉄筋コンクリート造りでしたので、しっかりした建物に仕上がりました。下野市で注文住宅の魅力といえば、壁紙や建具、フローリングを自由に選ぶことができ心がわくわくしたことです。

2.洗面台が狭かったのが思惑違い

間取りを見た時はそうでもなかったのですが、浴室や洗濯機を置く場所が狭いと感じたのが思惑違いでした。機能的には、まったく問題ありませんが、他の箇所を狭くしてでも、もう少しゆとりを持たせた方が良かったかなと後で思いました。

3.結果的に注文住宅は、おすすめです!

毎日過ごす家だからこそ、気に入った間取り、気に入ったデザインの中で過ごしたいものです。
小さな家具等と違い、壁紙や建具など一度、施工したら変更するのも大変なだけに、注文するときに、建築士や工務店の人に相談しながら、しっかり決めておかなければなりません。とても気を付けたいチェックポイントです。

私の場合、間取りやインテリアデザインだけでなく、使い勝手もよく、結果的に注文して建築しただけのことはあると実感しました。